• ブラウザのお気に入りに追加
  • ブラウザのお気に入りに追加
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加

住まいの検索ヒント集

駅徒歩10分は駅から何メートル?

  • マンション
  • 駅から徒歩

不動産の広告でよく見かける「駅徒歩○分」や「小学校まで×××メートル、徒歩○分」の表示。
生活に便利な施設へのアクセスの良さをアピールする表記ですが、よく考えてみると、1分間に歩ける距離は人によって違うはず。「徒歩○分」の基準は何なのでしょうか?
実は不動産業界には「道路距離80メートルを歩くのに要する時間を1分とする」という明確な規定があるのです。ですから単純計算すると「駅まで徒歩10分」は「駅まで道路を歩いて800メートル」の距離があることを意味しています。
しかし、こういった「徒歩○分」の表記は、あくまでも目安としてとらえたほうが無難でしょう。なぜなら、この場合の所要時間は道路距離を単純に80メートルで割って算出しているもので、途中の坂道や歩道橋、信号や踏切の有無は考慮されていないからです。また、同じ800メートルの距離でも天候や歩道の状態、歩く人の年齢によって所要時間が変わります。たとえば健康な大人なら10分で歩ける距離でも、子供やお年寄りには15分かかる可能性も十分考えられます。
不動産選びでは、実際に自分の足で現地まで行ってみることが肝心です。できれば家族全員で、時間帯や曜日をずらして駅から物件まで歩いてみると、安心ですね。

このヒント集は役に立ちましたか?
  • はい
  • いいえ

あなたの気になる検索条件は?

物件種別
  • マンション
  • 一戸建て
  • 土地
  • 事業用